So-net無料ブログ作成
検索選択

ひめさゆりバイクミーティング2017  [復興フラッグ]

晴天に恵まれた、ひめさゆりバイクミーティングに行ってきました
OhSan.jpg
本当に、前日までの雨がウソのごとく、ものすごい青空です。





今回もフラッグキャラバンで、復興フラッグのアピール
20170611_0229_original.jpg
相棒は、RISE福島の加藤さん。  





そして、今回ファシリテーターとして、
20170611_0050_original.jpg
プロスノーボーダーの内山ミエさんが付いており、トークとなりました。





かわいい方ですね。
無題2.jpg
両手に花ですね。


かわいい魅力の内山さんと、
無題.jpg


大人の魅力の加藤さん
19190954_847113122104137_1313780878_n.jpg



もし、二人から交際を申し込まれたらどうしよう!!!











もちろん、フラッグとわたしの撮影もやりました。
20170611_0392_original.jpg


20170611_0357_original.jpg



20170611_0240_original.jpg



20170611_0238_original.jpg

*出典 2017ひめさゆりバイクミーティング実行委員会









一人一人の画像は、復興フラッグキャラバンのHPに載せています
ご覧ください
フラッグとわたし.jpg
(クリック)











そして、多くの仲間たちが来てくれました

星野.jpg



19059815_845555948926521_6129493900460376068_n.jpg










そして、ありがたい事に、いつも、このレジェンドライダー 賀曽利さんが、声をかけてくださいます。
20170611_0356_original.jpg

CIMG0636.jpg
覚えられやすい顔で、良かった。。。
















それと、予想外に楽しかった、ベリーダンスの事を紹介します。
CIMG0684.jpg



実は、このベリーダンス、ミーティングの終盤 集合写真が終わった後だったんですね。


なので、多くのライダーが帰路につき始めた頃なので、観客が少なかった。



せっかく、ベリーダンスの教室の皆さんがいらっしゃるのに、観客が少ないのは許せないので、最前列で観戦!!
平山修3.jpg
そしたら、すごいです。


いいです。皆さん、真剣にやってる姿。

遠藤一彦FZ3.jpg

きっと、このダンスは、インド的な、男女的な、肉感的な、誘惑的な、

そんな伝統的ダンスなんでしょうね。

平山修.jpg
正直、食い入るように見てしまいました。  



正直、胸と腰を!!



でも、その様な、セクシーなダンスなんだと思います。











ここで、さらなる悩みがっ











内山さんと、加藤さんと、ベリーダンスの先生、この三人から交際を申し込まれたらどうしよう!!!     















そんなひめさゆりバイクミーティングでした
Re20170611_0233_original.jpg


20170611_0401_original.jpg






それでは、今回の復興フラッグキャラバンのステージの様子を、動画で。

フラッグキャラバンにご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

今回の動画は、内山ミエさんのyoutubeをお借りしました。

https://www.youtube.com/user/cocohemp0821
(内山さんはたくさん動画をアップしてますよ)









ホント、3人から申し込まれたら、どうしよう!!

ドキドキして、寝れないぜっ






nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

HIRO

こんにちは。
今年のひめさゆりミーも 乙でした。
魅力的な方々が居られて、○ーレムの王様気分?(笑)

 < 3人から申し込まれたら
香港映画のスター(ハリウッドでも活躍)であるファッツイことチョウ・ユンファの主演映画に、同時に2人のヒロインと知り合って、結婚を申し込まれて、「一夫多妻」の宗教に宗旨替えを…というオチのがありました>「大丈夫日記」
by HIRO (2017-06-23 20:46) 

hoshizou

HIROさん
もし、3人から申し込まれたら・・・  決めました。
答えは、3人と付き合う!!
by hoshizou (2017-06-29 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: