So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2016年01月 |2016年02月 ブログトップ

牛タンとラーメン蔵!! [食べ物日記]

1月29日 土曜日 お休みです。





私には、家族に喜ばれる趣味があります。




料理です。









前日、サトー商会から牛タン一本を買ってきました。






実は、1年半前にも牛タンを買ってきて、無知ゆえ、失敗しました。

その時の記事がコレ↓ ↓
http://ranzan.blog.so-net.ne.jp/2014-08-27
硬い筋肉の部位を取り除かずに、そのまま、厚切りにして焼いてしまったのです。











前回の反省を踏まえて、下ごしらえをします。
21.jpg
先端の筋肉質の部位  及び、舌全体を動かす筋肉を切り分けます。






筋肉部分は、厚切り牛タン焼きにすると、固くてかみきれない。。。
065a9387533ee400b50ff7d276e0bbec.jpg
今回は、硬い部位は煮込んで、牛タンシチューにします。

















ちょうど、そこまできたところで、yasuzouから連絡がありました。
6.jpg
仙台に帰ってきてます。


んじゃ、みんなでラーメンでも食いに行くか?









私とyasuzouと、嫁さんズで、多賀城の蔵というラーメン屋に行くことになりました。

嫁さん同士、短大からの親友で、泊まりに行ったり、ランチしたりしてます。











11時過ぎに来るって嫁さんに伝えて、残りの作業を続けます。



厚焼き部分をラップに包んで、切りやすくする為、軽く冷凍します。
22.1.jpg
ラーメン食べに行ってるうちに、ちょうどよく固まるだろ

















yasuzouの車にのって
2.jpg
名取~仙台港まで高速   290円





有名店、蔵 に到着
1.jpg
積雪の影響下、15分くらいしか並ばす、席に着きました。







私のオーダーは、『チャーシューメン・こってり・太麺』です 
4.jpg
画像は、ネットより拝借   これに、大きな海苔が2枚ついていました。





背脂がたくさん浮いていますが、意外とあっさり
5.jpg
麺も、自家製太麺  スープの相性も非常にいいです。

渡辺を上品にした感じです。




ほかのみんなは、『特製蔵ラーメン あっさり・太麺』

コレもうまかった。








この日は、嫁さんズと一緒でteamRANZANではなく、単なる、星と小野です。
3.jpg
そしたら、蔵の定員さんから声をかけていただきました。

ブログ見てますって・・・

こりゃ照れくさいね。  

でも、ブログ見てくれる人がいる限り、facebookやLineが主になりつつあっても、ブログは続けて行こうと思いました。



握手させてもらい、蔵を出て、
1.jpg
我らが向かう場所は、ただ一つ











ミニストップ
6.jpg
このメンバーでラーメン食べたあとは、ミニストップにいくのです。











ミニストップで食べたのは
7.jpg
甘~い プリンパフェ 





3なっにー.jpg




4やっちまったな.jpg










5男は黙って.jpg
氷砂糖!





5男は黙って.jpg
氷砂糖!


今時、食べるやついないよ~










さて、帰って冷凍庫を見ると
22.1.jpg
いい感じに、半解凍





早速切り分けます

22.jpg





23.jpg








さらに、火の通りと、食べやすくする為に、切れ目をいれます
24.jpg
今回は手間をかけてるよ~






タッパーに移して、酒と醤油としょうがを少々入れて、臭みをとります
25.jpg
味はシンプルに、塩コショウにしたいので、あくまで下味は軽~くです。












なじませている間に
26.jpg
玉ネギを切って







圧力鍋を準備
27.jpg
人参入れて~






しめじを入れて~
28.jpg
圧力を20分かけます

えっ、左上の鍋が気になりますか?












昨日の晩御飯     おでんの残りです。
29.jpg
こんなのも作るのよ。














さて、お米もといで、舞茸スープの準備もできたので、いよいよ焼きに入ります。
30.jpg
牛タンの厚切りです。






ちょっと油を引いて、
31.jpg
焼きます。一度に焼くことができないので、2回に分けます。
(2回目の画像 フライパン 洗ってないので、1回目の焦げがのこってる・・・)


悲しいかな、お父さんは、1回目が焼きあがると、続いて2回目に入るので、食べられません。



しかも、焼き上がりをすぐにカットする役目もあります
32.jpg
どうだっ  牛タン厚切り   まるでステーキです。





もちろん、ご飯は
33.jpg
麦飯にしました。


二回目はちゃんと食べることができます。

とっても美味しかった!!!















牛タン厚焼きを堪能したあとも、仕事が待ってます。




デミグラソースを入れて味を整えます
34.jpg
圧力鍋は、カレーやシチューを煮込むことはできません。

蓋をとってから、味を染み込ませるのですが



ここで雑学



味を染み込ませるのに有効なのが、『冷やす』ことです


膨張した食材が、冷えて収縮する時、スープの味を取り込むのです。

だから、翌日のカレーが美味しいのです。








どれどれ、タンシチューはどうかな・・・・
35.jpg
いいね。玉ネギが溶けて、スープにコクをだしている。




ちょっと味見
37.jpg

36.jpg
人参も、とってもやわらかで、甘い





牛タンは・・・・・・   ニヤリ
38.jpg
ホロホロだよ~




コレは、翌日の晩御飯です










是非、サトー商会  もしくは、コストコで売ってます

牛タン一本  グラム298円  一本3000円前後です。

オススメですよ





ちなみにスーパーだと、  グラム598円でした。




32.jpg
おすすめです。




 



やっちまったな~ [自分が大好き]







クールポコ。が好きなhoshizouです。
1000646_821869884625670_3881156091810489293_n.jpg
本日は、どうでもいいような事を、口うるさく語ります










最近は、一般常識のという事で

私も、フェイスブックやラインもやっています。
10906479_628481910631136_5830604499051142790_n.jpg
でも、ハッキリ言ってフェイスブックとラインは、あまり好ましいと思っていません。


実は、コミュニケーション研修などをやらせていただいてする立場から言うとですね。。





コミュニケーション能力の著しい低下を招いている元凶が、ラインやFBだと思っています。


特に、『スタンプ』です。



私たちは、相手に何かを伝える時に、5W1Hを使って、主語と述語を明確にしなくてはなりません。

さらに、『伝えた』 ではなく、相手に『伝わったか』 が、重要です。





『ラーメン食べてる』

という一文は、文章として   だから何?  となります。

もちろん、そこから、チャットとして、『どこにいるの?』という返しがあって、会話が成立するものであるのは理解しています。

ファジーな感覚でのコミュニケーションツールですからね


しかし、それは、コミュニケーション技術をしっかり身についた上での話です。





私たちは、伝えるべき内容がしっかりと伝わる文章表現を身に着けていなければなりません。



ある新入社員の遅刻の連絡が

『渋滞ナウ』  だったそうです。。。。。





スタンプは、さらに、ファジーな訳です。 


イラストで、何となく こちらの気持ちを汲み取って欲しい

きっぱりと断るのではなく、無視でもなく、当たり障りのないもの

本来断る時には、『申し訳ございませんが、』という、クッション言葉を使って、相手に予感を与えて柔らかく、且つ、確実に断るテクニックを身につけなくてはなりません。










こんな考えなので、私のFBやラインに、スタンプは出てこないのです!!


ラインのスタンプを買うなんて、もってのほか。






























でも、買っちゃった!!   テヘッ

500.jpg
クールポコのスタンプ 買っちまったなぁ~











もうさ、クールポコのスタンプ、嬉しくって、これまで一度もラインでやり取りしてない人にも、いきなり送っちゃったよ。






皆さんの中にも、いきなり送られて、戸惑った人もいることでしょう












1モテようとして.jpg




2ミニーのぬいぐるみを.jpg













3なっにー.jpg





4やっちまったな.jpg

















5男は黙って.jpg




6ほしもっこり.jpg











5男は黙って.jpg




6ほしもっこり.jpg







m_E5AB8CE3828FE3828CE3828BE38288-cd3c3.jpg



クールポコのスタンプ  いいわ~


このスタンプだけで、ネタができる~





でも、みんな、クールポコ使い出したら、私の特別感がなくなるしな~


勧めるか、使うなってゴネるか、悩む~





それくらい、楽しい、クールポコスタンプでした。








以上
クール クール クール ポコ!!
m_EFBC97E5AB8CE3828FE3828CE3828BE38288.jpg




新ブログ 開設 [ああバイク乗り]


2008年 1月から続けてきました、teamRANZANシリーズ

8年目を迎えて、ついに容量がいっぱいになりましたので、心機一転、移転することにしました。

と言っても、同じSo-netブログです。  

長年親しんだアイコンが少し変わった(年老いた)ので、驚いたかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。


お気に入りの登録をお願いします。



これまでのヘッド画像も好きでしたが
minami900-bce3c.jpg
気分一新   変えてみました。










今回のお話は、今年初めてバイクに乗った事です。
20160117_06.jpg

1月17日 日曜日 ちょっと遅いけど、2016年初バイク



  

ルートは、仙台空港から阿武隈川までの、砂浜の直線道路
流す道.jpg

この道は、我々teamRANZANにとっては、特別な道なのです。




今回の話題は、地元の人間には懐かしく、そして、東北以外の方にはちょっとショッキングな画像かもしれません。














二十歳(はたち)前後の我々が、夜、『ちょっと流しに行くか』と言うのは

この道を走るってことなのです





もちろん暴走族ではありませんし、バイクでもないです

一台の車にのって、取り留めもない事を、ダラダラ話す

そんな、ちょっとした夜遊びです

車も、スカGだったり、ブルーバードだったり、サニーだったり






想像してください

明らかに、父親のものと思われるセダンに、若い男だけが乗っている様子を・・



今でもよく見る、モテない男達の象徴ですよね









そんな、宮城の砂浜直線道路も、5年前の津波の直撃を受けています。


これは、津波から10日後の画像です。
20110321_13-146ee.jpg
この道から、直線道路に入りますが、すべての建物がなくなっていました。





この直線道路は、途中から通行止めになっていたのですが、1月17日 阿武隈川河口まで走る事ができました。

まだまだ、悲しい風景が続きますが、それでも、ようやくその道を、走れた事がうれしいレポです。




どこまで走れるかわからないので、まずは、仙台空港側から、走ってみました。


ちょうど、我が青春の龍宮があったあたりです。
20160117_11.jpg



行きは、以前の風景を思い出しながら走ります。
20160117_18.jpg
ここは、海浜緑地があった場所だ

ところどころアスファルト自体が流出している箇所が、いくつかありました。






真っ直ぐに南に伸びる、あの道
20160117_20.jpg
震災から半年後、この道は砂だらけだった。
20110405d_17.jpg
その時の写真





直線道が終わって、松林の中を走る道
20160117_25.jpg
懐かしいな。



そして、阿武隈川河口到着
20160117_26.jpg
立ち入り禁止になってます。

俺たちは、ようもなく、この河口にきたものだ。

夜に、男だけで。。。





さて、ここまで来れたので、ここからは、よく景色を見ながらもどります。
20160117_27.jpg
河口から直線道路に向かう道

当時右手には、住宅が点在してました。






思い出した。
20160117_28.jpg
武田と流しているとき、ここで軽自動車が横転してて、中の若い奴らを病院に運んだんだ。

なんていい奴なんだろう。俺たちは。








直線道路に入るカーブ
20160117_29.jpg
そうだっ。

ここから、バイクで入ることができて、堤防の上をはしったもんだ。




そして、ここから直線道路のはじまりっ
20160117_30.jpg
左手は、新たに松林を作るため、植樹しているのだと思う。







そして、ここが、途中にある軽いS字
20160117_31.jpg
この先、左手に、小さな駐車場があって、よく、釣り人がここに駐車してた。

それと、アベックが座席を倒してたっけ







そして、ここが、一時停止
20160117_36.jpg
パトカーが隠れてるんだよ。




ここは、プールだった。
20160117_37.jpg
何回か来たな。   yasuzouとも、一回ぐらい来たような気がする。



コレは、震災後一ヶ月後のプール
20110405d_12.jpg










向かいのココは、駐車場
20160117_39.jpg
このフェンスは、きっと当時のもので、津波で曲がったまま、放置されてるんだろう。






感無量だね
20160117_45.jpg







ココには、何があったんだっけ?
20160117_51.jpg
もう、思い出せない






ここが直線道路の、空港側の終点
20160117_52.jpg
仙南地区の若者なら、みんな知ってる龍宮の入り口



震災後 5ヶ月後の画像
20110807_91.jpg

20110807_90.jpg






空港から入って、直線道路に右折する場所
20160117_54.jpg

道案内の標識は、たぶん当時のままだろう。
20160117_55.jpg




建物や松林がなくなってたり、スカスカなのを見るとまだまだ復興途上を実感する風景だったけど
20160117_16.jpg
それ以上に、青春ロードを走れたってことが嬉しい、日曜日の午後でした。




ブログが変わって、第一弾としては、内輪ネタで、しかも楽しいものではなかったけど、次からは楽しい内容をアップしていきます。


お気に入りの変更して、また、これからも遊びにきてください。


これからもよろしくお願いします。









風曜日がやって来た  後編 [仲間達]

いたるところで、話題に出る風曜日


そして、メンバーの誰からも慕われているともさん。


どんな人だろう。














こんなひとでした。
14045674_1206017066116838_3627395766384020406_n.jpg
8月15日    北海道を走っての帰り、東北を走るだろうから、ご一緒できないか連絡しました。



14日は石巻に泊り、その後はノープランで、茨城を目指すとのこと。

ではご案内しましょう。








石巻のホテルにつくと、すでに駐車場には、ともさんと奥様 そして、お見送りに、木村さんがいました。


仙台の風曜日ライダーも、ともさんに会いたくて向かっているけど、迷子になっている様子。




ともさん曰く、もう近くまで来てるようす。

青のカワサキです。






木村さんが手をふる。   キター!!!!!

青いバイクが、信号で止まってる。

とり合えず、誰か知らないけど、私も手を降る。





次の瞬間、木村さんが叫ぶ!!

『人違いだぁぁぁぁぁぁぁ』
オイオイ・・・・・・








そしたら、人違いのバイク、私達のところにやって来た。


『hoshizouさんですよねっ   初めましてっ』



地元ライダー 小笠原さんです。
20160815_07.jpg
初めまして。ブログ等で私を知っていて、たまたま走っていたら、見かけたようです。




すぐに、本物も登場
20160815_08.jpg
ともちゃんです。

ともさんが男で、ともちゃんが女ってことで。






蔵王を走る予定の木村さんも、間違えて手を振られた小笠原さんも、一緒に走りましょ。

ともちゃんもいいよね。
13934808_597570070430372_6323374751249353954_n.jpg
そんな、勢いで



一緒にツーリングする事にしました。
14022220_597570130430366_5717873488488037600_n.jpg
石巻なら、牡鹿半島だよ。






ともさんの自撮り棒でみんなで記念撮影
14055070_596426417211404_8981746821408817357_n.jpg
おもしろいですね。







いつの間にっ
13920810_1120663664689848_9094509758922767267_n.jpg
景色のいいところで遊んだあとは







teamRANZANおすすめ、秘密の動画ポイントにご案内




こんな動画をとってあそぶんです。

見てる人は、つまらないけど、ライダーなら自分の走行シーンはうれしいよね。

そう、自己満足の塊です。  でもいいんです。

『だって、ライダーだものっ』









さらに、こんな遊びもやっちゃいます。


ともさん編



人違いが縁で、一緒に走ることになった

小笠原さん編




コロコロと笑う笑顔が素敵な女性

ともちゃん編 



長旅中、お見送りの予定が参加となった

木村さん編




もう、だんだん飽きてきたよね。

なんのひねりもなく、ワンパターンが続くhoshizou編





撮影した動画を、バージョンを変えて編集する、hoshizouマジック


早い話、必殺『使い回しの術』!!

著作権の問題で、直接スマホでは見れないようです。

スマホでも、YouTubeアプリを使わず、webで見ると、見れるんだけどね。













そして、おなじみ

ウマウマやってみたり。


こんな言葉があります。

『この世には二種類のライダーがいる  ウマウマをやったライダーとやらないライダーだっ』
『ようこそ こちら側へ!!』








13934869_597570000430379_3371189809767424159_n.jpg






コバルトラインで、小笠原さんとお別れ
14046107_1120663684689846_6974250512611895161_n.jpg<
近くのファミレスで食事  ここで、小山さんと合流








14054187_597569813763731_7411424110451876170_n.jpg











彼も当然、洗礼をうけるわけです。
13938620_597569717097074_5597423303299338949_n.jpg
こちら側のライダーが、一名追加!













14068195_597569790430400_8888900243944421041_n.jpg


いろいろ立ち寄り、最後に向かうは
14040150_597569567097089_2833671751537762829_n.jpg
当然、復興フラッグです。






みんなで記念に
14054046_1120663958023152_3699571333352298038_n.jpg
来たよ版に書き込みます。

13925362_596426593878053_303653875381737717_n.jpg








ここで、皆さんと記念撮影
uvs160816-029.jpg
同時に、楽しかったツーリングの解散の場所でもあります。













お別れの儀式
13935103_1120663804689834_1622990717452063675_n.jpg


13920714_1206017156116829_4780655590120325491_n.jpg



また会いましょう
14045674_1206017066116838_3627395766384020406_n.jpg
11月 広島四国にキャラバンに行きます。

その時の再会を約束!!











女性にも、紳士的に、ご挨拶
14045413_962403750572282_1821217499_o.jpg


















14045370_962403987238925_79308516_o.jpg

















14001705_962404320572225_201155730_o.jpg
なんか、皆んなの心が一つになった瞬間です

















14060050_962404497238874_1816652481_o.jpg









ちょっと どこ見てんのよーーーー!!
14022155_1120663724689842_6036449423304378_n.jpg
これ以降、2m以内には、決して入らないようになってしましました。


*ブログの演出上、誇張した表現になっております






それじゃ、みんな、また会う日まで
uvs160816-029.jpg
お元気で。





では、最後に
14089099_1120663908023157_3949094042011716887_n.jpg
hoshizou撮りでお別れっ










-|2016年01月 |2016年02月 ブログトップ