So-net無料ブログ作成
検索選択

復興フラッグキャラバン 九州活動編 パート1 [復興フラッグ]

7月16日 土曜日

久しぶりに走る九州
DSC06721-94b50.jpg



ここからは、超個人的な内容になります。






今回のツーリングの名前は

『九州ファイナルツーリング The LAST』

なかなか、東北にいると、九州って来れないんですよ。




ちなみに、2010年

私が仙台に戻るという事で、最後に九州のみんなに会いに行く最後のツーリング

『九州ファイナルツーリング』





2011年 震災で応援してくれた九州の仲間に、お礼に行った

『真・ファイナルツーリング』





2012年  九州が記録的な豪雨で、誰もバイクで遊んでくれず、車でドライブ

伝説の炭鉱レンジャーが誕生した

『さらば・ファイナルツーリング・新たなる旅立ち』





2014年  関西に台風上陸  フェリーが欠航  急遽車で自走した

『ファイナルツーリング・Z』





そして、今年

『ファイナルツーリング・The LAST』

 








昨年は大型台風が関西上陸した影響で、急遽車で来たし、

その前は、九州が記録的な豪雨で、誰もバイクで遊んでくれなかったし・・
DSC06741-1ffb8.jpg
なので、九州を仲間と走るのはひさしぶり。



でも今回は、teamRANZANとしてではなく、
o0600045013703756473.jpg
復興フラッグキャラバン隊のGHOとして、参戦です












マイナリストの待ち合わせ場所で有名な、香春のノンガ
DSC06733-8f541.jpg
先導のめにまるさんが、気を利かせてよってくれました。

テンションが上がり、同時に、ブーツの中もテンションが上がってます。
ムレムレ





香春のプラント、撤去されてますね。
DSC06734.jpg
もっと大きかった。







阿蘇アタックの集合&休憩でおなじみ、日田の一品街
CIMG8126.jpg
おおおっ 本当にひさしぶり、りゅうさんだっ

いつ以来だ?

きっと、仙台に移動する前だね。











あと teamRANZANの舎弟 ふったんとも、久しぶりに再会
13669817_941120636033927_6095393908375334946_n.jpg
FBではたまにやり取りしてるけど、実際に会うとちがうよね






2011年の真ファイナルツーリング以来だ
20110521_51-80f33.jpg
ふったんは、美人(マジです)の嫁さんと二人で、旅行を企画してくれた。

同じホテルに宿をとり、ポイントポイントで、一緒になった。








今は、ふったんは、バイクを降りているけど、虎視眈々とバイクを狙っているよ

嫁さんには、まだ話していないようだけど、ハーレー乗りになる日も近いだろう。


私がVサイクロン号に乗り換えた、その極意を伝えておいた



コレだよ コレ!
13620921_935076753304982_3435931760705737943_n.jpg
バイク屋の前で、やるんだ!!

恥ずかしいのは一時(いっとき)   バイクは一生だ!!









一品街では、かおりん、こうさん・もちっこさんご夫妻も合流
o0600045013705650112.jpg
集合写真!


もちっこさんは、一日目車なので、走行写真など、けっこう写真をいただきました









ちなみに、マイナリストは、世界で一番、集合写真が好きなライダーの集まりです

o0600040113703770796.jpg

o0600040113703756460.jpg

とりあえず、止まったら集合写真



ちなみに、一人が集合写真を撮るんじゃなくて、みんなが、三脚を出す
13835641_727813247358108_1693110358_o.jpg
集合写真に写るのも、写すのも好きな人達

私も、マイナリストの一員ですから、当然三脚を出します











ここまで、なんとかもっていた天気も・・・・
o0600045013703756488.jpg
ついに、振り出しました。


今回のツーリングの天気は、悪いのがわかってましたので、ブーツとカッパを新しく買いました。








ワークマンでっ








ライダー用カッパが発売されたんだよね





合わせて防水安全靴を購入。  それと、雨の日の必需品、靴下5足組
DSC_2700.jpg
これで税込9099円ですから





で、履き心地というと・・・・・


カッパは、こんなもんかな。

パンツの膝には、パットが入っているけど、バイクに乗る姿勢をとると、パットが上にずれて、役にたたない。

直立した時は、ちょうど膝にくるんだけどね。

さすが、ワークマン そこまでのものかっ





ブーツは、ゴム製の安全靴。

豪雨で流れ込んだ水が、靴下を潤し、それが、ひと肌と夏の日差しで、暖められます。



湿度200%のゴムで密閉された空間で、熟成される靴下。

発酵に発酵をかさね、毒が毒を呼び








ブーツの中は、まさに、 腐海
1313.jpg

このブーツの中の 腐海には
212.jpg
当然ナウシカはいないし、オームだって即死さ!!




以前、地下鉄でブーツ脱いだら、異臭騒ぎでパトカーきました。

誰か、嗅いでみる?









濃霧の中を走ったり
o0600045013703756551.jpg
前のバイクのテールランプが頼り






たまに晴れたり
o0600045013703756597.jpg
でも、ブーツの中は腐海です






こんな感じの阿蘇の道を楽しみました。
o0600045013703756619.jpg
ナイス!! もちっこ!! 

こんな写真撮れるんなら、車で参加はヘタレ~ は取り消し!















途中、響さん・菊リン、ムジナさん率いる鹿児島組と合流し、
13715994_629024023938312_313858903658563395_n.jpg
阿蘇のライダーベースに到着






そこでお会いしたのは
11-320c2.jpg
いつも福島で会ってる、おくさんとダンさん

先日のまるせい果樹園のサクランボ祭りでは、2日間一緒に仕事してたし。






そして、MT99のイッサ元店長を介しての、友人  
CIMG8155.jpg
ようやく会えたね~  菊っちゆりさん

茗ケ原茶寮や、とり天さんつながりもあったりする




何といっても、力持ち
13692716_940736202739037_5259160840466921660_n.jpg
なんと、40キロのおくさんを、軽々とお姫様ダッコ
(ダンさんですら、不可能)





遊んでばかりもいられない
13838536_727813217358111_618100967_o.jpg
さあっ お仕事だ






復興フラッグの歴史とか
13835801_727813230691443_949623579_o.jpg
復興フラッグを始めた、ライダーの松浦さんの話や


13833123_727813234024776_448809192_o.jpg
そして、今期の心の復興事業として、フラッグキャラバンに、予算がついた事など

そんな話を、偉そうに、ブーツの中は腐海のくせに、はなしてます。




今回、リーフレットやステッカーを作ったり、一部キャラバンの費用に当てていただきました。

お金が出た事もありがたい事ですが、彼やその仲間たちがやって来た事が、国に認められたということが嬉しいです

これまでは、ずっと、松浦さん個人と、その仲間たちが動いていただけなんです。


そのあたりは、散々、FBで吠えてたので、ブログではこのへんで終了









で、やるのは、『バイクとフラッグとわたし』
demo01.jpg
役目を終えたフラッグに、日本各地で触れてもらいます。
demo2.jpg
みんな、次は、是非、福島県新地町にはためく、フラッグの下に集ってね~

この『バイクとフラッグとわたし』っていう、ネーミングがナイスでしょ。

センスあるよね。


実は、次の企画も考えているんだよ。

みんなでYシャツ着てフラッグを持つという、誰も思いもよらない企画


題して

旗とYシャツとわたし

天才だねっ
(ブーツの中は腐海だけど)






復興フラッグキャラバン 九州上陸編 [復興フラッグ]




7月14日 木曜日

会社から帰って、積み込み等を開始。




ある程度は、準備していたけど、手間取って、家を出発したのが、23時15分


ここからは、高速爆走編


給油は以下の通り

国見101  那須124  蓮田146  足柄140  浜名湖171  養老137  京都128

高速でこれなのだから、気を付けないと。



雷雨の中の走行でしたが、海老名まで、給油のみで来れたことを見ると、体への負担は少ないバイクなんですね。





さて、途中浜名湖SAで出会ったバイクグループと、記念写真
20160715_04.jpg
ここで、今回のミッション 

『バイクとフラッグとわたし』の撮影をお願いしました。

http://hoshizou.bob.buttobi.net/index.html
ここのギャラリーにあります。




そして、復興フラッグは、日本の伝統的な場所でもあがるのだっ
CIMG8068.jpg
平日の金閣寺は、外人ばっかりでした。





ナビを頼りに、何度も道を間違えてたどり着いた、大阪フェリー乗り場。





すると、和歌山のライダー inoさんが待っていてくれました。
CIMG8106.jpg
久しぶりです。


まるせいチームで、鈴鹿サーキットをパレード時も、応援にきてくれました。
uvs140730-032.jpg

uvs140730-034.jpg
ちなみに、もう一人のケイイチさんも、志高湖にきてくれました。



inoさんからは、お土産ももらってしまいました。

ちゃんとおくさん・ダンさんにわたしましたよ。




前日は徹夜で走ったり、大阪の高速で何度も迷走したので、くたくたです。
CIMG8114.jpg
フェリーの甲板で風に当たりながら、inoさんの差し入れのビールをいただきました。

明石大橋を見ながら、まったりと。。。

一日の最後は、太陽が出て来てくれました。












翌日



新門司港に、めにまるさん、sadabouzさん せつらさんが迎えにきてくれました。
CIMG8116.jpg
うれしいな~

めにまるさんのバイク、パニアケースがついているので、ビデオカメラや三脚等、運んでもらいました。

助かった~  




めにまるさんの先導で、田川の石炭博物館に向かいます。
DSC06721-94b50.jpg
途中の道路標示に、久しく忘れていた、九州の地名をみかけます。

これって、九州を離れたものにとって、感動ですよ。




uvs160719-001.jpg
ここで、sadabouzさんとはお別れです。


ありがとう。

それでは、ここ一番しかやらない


hoshizou撮り!!
CIMG8122.jpg
ちなみに、九州では、sadabouz撮りといいます。

パクッたのは、私です!!






続く






被災地に行く事 [復興フラッグ]


復興フラッグキャラバンから帰り着きました。



各地でお世話になった方々、ありがとうございました。
20140101_24.jpg
詳細につきましては、追々アップいたしますが、今回は、復興フラッグキャラバンの目的をお伝えします。






この旗に接することで、震災を忘れない。
13718611_1774884822724568_269748674991347314_n.jpg
被災地に関心を持ってもらう事につながればと思います。




関心を持っていただく事。これが大切です。







『興味本位で被災地を訪ねない。』

この、日本人の美しい心が、逆に、熊本・阿蘇・大分の観光地に打撃を与えます。

もちろん、震災直後の訪問や、今も避難所や個人の家等は控えるのは当然です。





興味本位の逆は、言い方は変ですが、無関心を装う事になります。

今は、場所さえ配慮すれば、どんどん関心を持って訪ねるべきと考えます。

それは、RISE福島の活動を通じて、実感しました。
rise_logo_white.gif
その土台の延長として、復興フラッグがあり、より関心を持ってもらうために、キャラバンをしています。











その思いで、私は今回、熊本をキャラバンする事にしました。

阿蘇の山はいたるところで土砂崩れがおきており、地震のすさまじさを知ることができます。
CIMG8169.jpg
私が目にした、いくつかの震災の爪痕



阿蘇神社
P1290497-779b4-9b9f5.jpg



今の姿
CIMG8201.jpg

テレビでは見ておりましたが、最近は見る事もなく、忘れかけていました。
CIMG8199.jpg
実際に訪れて、自分の目で見る。

メディアで見るものとは比べられない、多くのものを、感じます。

我々にできる事はないか?。   万が一に備え、何を準備するか。

帰ってから、仲間や家族にどう伝えようか? いろいろ考えます。
CIMG8207.jpg
私たちは、この場所で、そっとフラッグを揚げました。



活断層
s_ice_screenshot_20160419-183034.jpg
テレビでは見ていました。

道を走っていると、いきなりの段差
CIMG8195.jpg
最初は、なんだかわかりませんでした。

建物が傾いている事で、理解しました。







がけ崩れで崩壊している、宿泊施設
CIMG8159.jpg

CIMG8161.jpg

CIMG8164.jpg
テレビで取り上げられずとも、まだまだ、問題を抱え、復興に向けて尽力している人たちがいる。











しかしです。



大観峰をはじめとする絶景ポイントや 

温泉街、名物の赤牛や馬刺しなど、もう、普通に楽しむ事ができます。
p4.jpg
ライダーなら誰でもが憧れる、やまなみハイウェイや、ミルクロード
original-5b9fba2fffcd981f3ddff472f2d45abe09462765.jpg
素晴らしい場所の数々

まったく問題はありません。






でも、地震の影響で、訪れる人が激減しているらしい。

20160711112201.jpg

20160713114914.jpg
あったか福島観光大使を務める、人気ブロガーのおくさんも、ライダーベースに顔を出してくれました。










さて、今回、九州、関西、名古屋でプチミーティングを行い
CIMG8354.jpg
名古屋港で、チーム旅の皆さんに見送られ
CIMG8361.jpg
19時出航の、仙台行きのフェリーに乗りました
CIMG8363.jpg





翌日




13時30分
CIMG8373.jpg
快晴のなか、北に進むフェリー







乗客のみんなが見つめる先にあるのは





東京電力福島第一原子力発電所
CIMG8381.jpg



CIMG8376.jpg
まだまだ風評被害を受けている福島県




原発から、遠く離れている会津若松も、同じ福島というだけで、修学旅行先として敬遠されているという。

父兄が、修学旅行先を福島から変えるよう、猛烈に抗議している姿を、テレビを見たことがあります。



福島に住んでいる人からすれば、当然、信じられない、腹立たしい内容です。

しかし、その父兄も、風評の被害者です。

親御さんも、子供が心配なのです。  決して子供を、危険な所に行かせたくない。




この風評を、誤解を解く為に、少しでも尽力したい。

なので、私はライダーは、RISEのイベントに積極的に参加し
rise_logo_white.gif


そして、復興フラッグの下に集うよう、アピールをつづけるのです。
CIMG8251.jpg
同じ東北の仲間として、福島は決して他人ごとじゃないっ


もちろん、熊本もね。












このご夫婦は、何をおもっているのでしょうか。
CIMG8383.jpg


大したことはできないけど、できる事はやっていこう。







復興フラッグキャラバンの日程 [復興フラッグ]


いよいよ、フラッグキャラバンです。



お近くにお住いの方、ツーリング途中に、お気軽にお立ち寄りください。

もちろんバイクやライダーにこだわっておりません。

ぜひ、東北の・福島の・新地町の復興フラッグに触れてください。
1743529_414792498667048_1990708895_n-d9aea.jpg

震災の記憶を風化させない、アーカイブとしてのフラッグを広く知ってもらう。

そして、実際に東北を訪問して、新地のフラッグの下に集ってもらう。

こんな気持ちで、動いていきます。



今回、初めての人でも歴史が分かるリーフレットや、ステッカーを用意する事ができました。

いままでは、つたない私の説明だけでしたからね~

是非、いらしてください。




各地のプチミーティングでは、こんな事をします。
20160612_147.jpg
バイクとフラッグとわたし

20160612_072.jpg

20160515_055.jpg

20160508_22.jpg

20160612_077.jpg



日程

7/16 14時30分~16時30分 阿蘇 ライダーズベース駐車場

ココには特別に
20160711112201.jpg
20160711112208.jpg
福島の友人  NO1ブロガー おくさん が参戦

「バイクのりおくさんのツーリング日記」
http://d.hatena.ne.jp/k9352009/
20160712122859.jpg
オリジナル九州応援缶バッチを持参してくれます。

20160712122412.jpg


 
7/17 12時  ~14時   別府 志高湖駐車場


九州でお世話になるのは、マイナリストの皆さん

04 (2).jpg

DSC01386.jpg
これまでも、九州全県でフラッグを揚げてくれました。





ココには、九州爆笑族の皆さんが、ツーリング途中にたちよってくれることになってましたが
12112829_412798078931077_1771913615_o.jpg
降水確率が高いので、ツーリングが中止になるかも。




7/18 六甲アイランド港にフェリーが8時30分につきます。

ここからは、関西・信越メンバーと走ります。
13467484_799521830178411_488252318_o.jpg

10時30分~11時30分 名神大津SAにて休憩です。
お会いできた方とは、写真を撮ったりしてます。




7/18 14時  ~16時   バイクセブン名古屋店駐車場

ここでは、タカさん率いる、チーム旅の皆さんにおせわになります。
12092334_412798102264408_584178724_n.jpg


チーム旅のみなさんは、中学校の朝礼でフラッグをあげてくれたんですよ
102601.jpg
今回も、おせわになります。







今回のキャラバンで、九州阿蘇を入れた目的は、

『熊本も阿蘇も平気だ。みんな行こうぜ!!』です。


東日本大震災後、遠のいた観光客を目のあたりにした経験から、我々ライダーが今できる事として、阿蘇へのキャラバンを決めました。


ちっぽけな活動ではありますが、我々ができる事をやっていきます。
20160713114914.jpg
おまちしています。



ジオラマとドローン [永遠の中二]



新地町の心の情景・ジオラマ事業に行ってきました

13521880_930524397093551_7246423637670824311_n.jpg
これも、復興フラッグと同じく、心の復興事業のひとつです。




CIMG8024.jpg
アラーキーさんという、ジオラマ作家  情景師の作品と、トークショー





まずは、その作品の数々
13592184_260672514301275_7319254719303430882_n.jpg




13600262_260672597634600_2238303709529121685_n.jpg


CIMG8030.jpg


うれしそうに撮る私
13532922_260672964301230_7240258830760380143_n.jpg




ジオラマって、作る楽しみだけではなく、撮る楽しみってのがあります。




つまり、カメラの視線をより日常の視点にすると

CIMG8032.jpg


CIMG8029.jpg


CIMG8033.jpg


CIMG8035.jpg



太陽の下で、山などの風景をバックに撮影すると、もっとリアルになります。





でもすごいよ。このジオラマ




廃船の朽ち果てた感じ
CIMG8036.jpg
リアルです。





サビサビも
CIMG8032.jpg
すごいですね~










実は、私もジオラマにはまった事があります。



その時のブログ
http://ranzan.blog.so-net.ne.jp/2014-03-03
鉄分過剰


その後の顛末
http://ranzan.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27
復活の鉄










私は技術はないのですが、ウケ狙いのアイディアは豊富なわけで。





なので、着目したものとは・・・・・
20140413_20.jpg
今や、私のライフワークになりつつある、復興フラッグ







松浦さんが上げた当初のフラッグを
1743529_414792498667048_1990708895_n-d9aea.jpg





ジオラマで再現したんですよ
20140413_56.jpg
2年ちょっと前です。


20140413_58-95685.jpg



思ったより小さいものですが
CIMG4059.jpg
なかなかいいでしょ

あげちゃったんで、もう手元にはありませんけど。








そんな感じで、私と新地町と復興フラッグとジオラマは、つながっていたのでした。






ジオラマって、少年の心だと思います。



で、



最近、おもしろいのが、コレ

ダダこねて、誕生日にプレゼントさせたドローン

楽しいよ~