So-net無料ブログ作成
ああバイク乗り ブログトップ

俺の北海道ツーリング2016 [ああバイク乗り]

2000年から、ずっと行っている北海道

8年連続 14回目のツーリング。

昨年は訳あって直前キャンセル、10月に、息子たちと車で行きました。







2年ぶりのバイクツーリング 

Vサイクロン号での初上陸

走ろうぜぃ本部 訪問5周年記念

復興フラッグキャラバン







いろいろ、記念すべきツーリングとなりました。

そして、今年も作りました。

年に一回の、まじめなツーリング動画。

相変わらず自己満足の塊ですが、これを作りながら、ツーリングを思いだしています。







まずは、北海道ツーリング、前半のレポ





9月2日 会社は休みをとりましたが、フェリーは19時40分発

まったく準備をしていないので、その日は午前中から、靴下などの準備。
CIMG8739.jpg
14時48分  自宅を出発




その後会社に立ち寄り、ワイシャツとネクタイ着用(下は黒のジーンズ)

15時30分からの会議に出席。



会議で暴れた後、会社を17時15分に出発

会社の近所のダブルストーン(ワークマンのような、作業系のお店)に立ち寄り、防水のツーリングバックを購入。

2000円でした。

ワークマン系は、侮れないですよ。  これ、バイクショップで買うと5000円です。
vs160914-001.jpg
これはいい買い物でした。



その後、まだ、フェリー出航まで余裕があるので、新港近くの南海部品に立ち寄り
CIMG8740.jpg
ホルスターバックを購入。  腿に取り付けるバックです。


実は、Vサイクロン号には、タンクバックをつける事ができないのです。
DSC_2303.jpg
ダミータンクで、しかもパネルがあるのでバックがつけられない。

財布や免許証、フラッグ、スマホ、等はウェストバック。

今までは、タンクバックに三脚やビデオカメラ、バッテリー、アダプター、ガスコンロ、地図、タオル等、ツーリング中によく使う小物を入れてましたが、それが無い。

何かないかな~と、南海部品を除いたわけです。



これも、今回役に立ちました。15%引きだったし。
vs160914-002.jpg
ビデオカメラと三脚を固定したまま、脚を縮め、ピストルの様に、左足のバックに差し込みます。


これで、自撮りがやりやすくなりました。












19時40分  仙台新港出航
CIMG8741.jpg



CIMG8743.jpg
大好きなキリンのお見送り





フェリーの中の愛機
CIMG8744.jpg
待機する愛機です。ここで何をおいていくか。何を持って行くか。

快適なクルーズはここにかかっています。

折り畳みスリッパ(必須) ジャージの上下(けっこう寒い) スマホ充電用のテーブルタップはあると便利

九州や北海道にいつも行ってますからね。















翌9月3日、朝食バイキングをガッツリ食べて(朝&昼)、11時入港


道央自動車道で、釧路の走ろうぜぃ本部をめざします。
CIMG8746.jpg
実は、北海道の高速道路には問題があります。

それは、給油所が北海道全体で4カ所しかない事です。

タンク容量15ℓ  燃費12~13のVサイクロン号には致命的な問題です。







しかし、北海道の仲間から事前に情報を得ていました。

NEXCOは、その対策として、十勝清水で一旦降りて給油、その後また乗っても高速料金が変わらない措置をとっています。

なので、苫小牧で乗って、由仁PAで給油 そして、十勝清水ICをめざします。







日勝峠のトンネルを抜けて、十勝平野が見えてきました
CIMG8747.jpg
実は、この高速道路、二日前まで通行止めでした。
CIMG8750.jpg








台風10号で大きな影響を受けたのが、ガソリン給油で訪れた清水町でした。




水は引きましたが、その爪痕はいたるところにあります
CIMG8751.jpg
車道の土砂は取り除かれましたが、乾いた土が積もっています。


CIMG8752.jpg
役場には給水車


CIMG8753.jpg

CIMG8755.jpg







十勝清水駅
CIMG8757.jpg

CIMG8759.jpg
被害状況を確認する、職員の方





増水による被害が、国道からも見る事ができました。
CIMG8760.jpg
走行中の写真
CIMG8761.jpg



報道の写真    十勝毎日新聞より
201691195920.jpg
おくにあるのが、私が走っていた国道です。






今も、南富良野町、清水町などの被災地では、いまだ避難が続き、復興に向けて動き出したところです。


東日本大震災  熊本地震災害  台風10号災害

中央メディアが取り上げなくなった今も、各地では、復興の途上にある

それを忘れず、私もできる範囲で、できる事をしていきたいとおもっています。










余談ですが・・・・


最近、話題になっている、月曜日の夜のバラエティー番組を見たら
CpWFxliUkAAKkH0.jpg
最後、この5人が語りかけているんですね。

なんか、驚いたと同時に、感心してしまいました。
(私のSMAP好感度アップ)









ちょっと横道にそれてしまいました。










走ろうぜぃ本部で、親分と1年ぶりに再会
CIMG8764.jpg
お久しぶりでヤンス


このあたりは、親分のブログを参照してください。
http://red.ap.teacup.com/akumakozo/3819.html


今年は、本部訪問5周年記念で、親分と稚内ツーリングを予定していたのですが・・・・


いたるところで、道路の寸断 橋の崩落
1473507344.jpg
なので、Vサイクロン号をトランポです。









翌朝、本部に走ろうぜぃ!の仲間が集結
CIMG8770.jpg
ほとんどが初めてお会いする方です






ママさん、今回もおせわになりました。
14224819_976075312538459_4949248039709564268_n.jpg
今回のベストショット





ママさんとりんごはお留守番
CIMG8771.jpg
えー 父ちゃん 私のおいてくの?   りんごが言ってます














復興フラッグキャラバンナイタイ高原
vs160914-004.jpg
風曜日の仲間や、ブログを見て来てくれた人もいました


居合わせたライダーも、当然参加
a.jpg
復興フラッグかあると、声をかけやすいですね。



宗谷岬でも
b.jpg
たまたま宗谷岬にいたライダー達を集めて、みんなで集合写真

知らない人達同士、でも、笑っているのがイイネ。 
だってライダーだもの













復興フラッグミーティングの後は、親分と最北端を目指します





何度も来てますが、夜は初めてです
vs160914-003.jpg
ライトアップされてて、素敵です
親分と一緒だからかも



稚内港北防波堤ドーム
CIMG8820.jpg
近代化産業遺産です。


ここは、走ろうぜぃ!で自撮り
CIMG8822.jpg
感無量です
親分といっしょだからかも ヨイショ



さらに、鉄道の北の果て   
CIMG8825.jpg
鉄道はここで終わりなんですよ。 なんかぐっとくる物があります。
親分といっしょだからかも
 







親分は、初めて、稚内に来たそうです。

北の最果ての街  稚内


そんなイメージだったのが、駅ビルは新築され
CIMG8826.jpg
なんと、稚内駅のトイレ   ウォシュレットです

最果ての駅のトイレは、ウォシュレットじゃだめでしょっ

きれいでいいのですが、ちょっとがっかりです
親分といっしょだからかも








余談  
というか・・・・・・本当に合った話です




hoshizou、お前、俺のカニ食っていいぞ

親分、もったいないッスよ。どうぞ食べて下さい。
14141784_976420942503896_720008928775316548_n.jpg
なにぃ、お前、俺のカニ、食えねぇってのか?  

へぃ、親分、失礼しました。いただきやす。




店のお姉さん    お、親分って……ΣΣ(゚Д゚;)ブルブル




このブログでもわかるとおり、普段から、当たり前に親分って呼んでるんですよ


なので、福島の展望室や、コンビニで、確実に誤解されてますね。
親分といっしょだからかも



いまさら、親分を『佐藤さん』て、呼べないし。

どうしよ・・・











その後のツーリングの様子は、後半につづきますが・・・・・


その様子は、永遠のワンパターン

俺の北海道ツーリング2016をごらんください

この動画、2009年から8年連続同じパターンです。


でも、今年はちょっと違いますよ!!!   
バイクが・・






いろんなバイクの楽しみ [ああバイク乗り]


バイクって、いろんな楽しみがあります。









機動性を生かして、早く目的地に着くっていう楽しみ
20100904echo_33.jpg









峠を攻める楽しみ
11259977_842799689129267_1609809052_o.jpg










加速を感じる楽しみ
圧倒.jpg











テントを積んで、自由気ままにツーリングする楽しみ
21-5c2e5.jpg











一人で走る楽しみ
uvs130910-017.jpg











二人で走る楽しみ
1024 - コピー.jpg











たくさん仲間と走る楽しみ
minami900-bce3c.jpg













所有する楽しみ
33DSC_2222.jpg












乗りこなす楽しみ
20160214_04.jpg













メンテナンスする楽しみ
20160419_05.jpg












自然に溶け込む楽しみ
20130929_13.jpg












信じられない景色を見る楽しみ
6936_270111909801473_257708675_n.jpg




ライダーの数だけ、楽しみってあると思う







そして、先日、こんな楽しみもあるんだな~と痛感したのか
(ライダーあるある)





峠やショップの駐車場で談笑する楽しみ
1.jpg
Kawasaki KZ1000 Mk-2など、絶版系ピカピカライダーに多いですね。



土曜日の南海部品


私は仕事でしたが、ちょっと、立ち寄ってみました。

駐車場にバイクを停めて、その前で談笑する二人




おっ  いいバイクですね~



声をかけられます。
3.jpg
バイクを使った、コミュニケーションなんでしょうね





春の日差しの中、シートを倒してウトウト









3時間後








まだ、いました。
2.jpg









ここで一番の問題なのは!!!






仕事中に、3時間も南海部品の駐車場で寝てるサラリーマンがいるって事ですね。。。。






--------------------------------------------------------
会社関係各位
本ブログは、娯楽ブログの為、表現を一部誇張しております。
事実は、たまたま通りかかっただけです


東京モーターサイクルショー [ああバイク乗り]


3月26日 土曜日  

東京ビッグサイトで開催された、東京モーターサイクルショーに行ってきました。


今回も、RISE福島のブースで、復興フラッグキャラバンをしていただきました。
1918860_740048069463964_4405225488089448798_n.jpg
佐藤部長 八重たん 関さん 皆様ありがとうございました。



なので、私も、お邪魔することに





燃費の悪い、Vサイクロン号ですが
CIMG7380.jpg
もう一つネックがあります。






積載の問題






キャリアとハンドグリップのKITは購入していますが
DSC_2306.jpg
これは、北海道ツーリング用と考えています。




通常の、ちょっとしたツーリングは、どうなのか?





ダミータンクの上部に、パネルがあるので、タンクバックは付けられない
DSC_2303.jpg







なので、今回は、タンクバックを後部座席に固定してみました
00.jpg
タンデムステップとウィンカーにネットをかけます



かっこ悪いのですが、ボディーに当たるところには、ダイソーで購入した、滑り止めマットをこれでもかと挟み込みました。



ちょっとしたツーリングは、これだなっ










8時30分に出発   (だって、NHK連続テレビ小説あさが来るを見ないと)


14時前に到着
01.jpg
入り口がわからずに、何度かUターンかましました


相変わらず、自慢のバイクが多いこと多いこと
02.jpg
目移りしちゃいます。  みんな、ピカピカ。  30年前のバイクも、キラキラしてます。






ウロウロしてから、RISEのブースに行くと、echoの仲間が待っててくれました。
echo.JPG
ごめんなさい、メールに気づかず、ウロウロしてから行っちゃった!




久しぶりに会う人
07.jpg
の娘さんです。。。


初めてお会いする人
CIMG7393.jpg



中身の人
12923111_740048112797293_7525103823175430183_n.jpg
あっ  ちがった。 ミッキーと一緒で、そういう生き物だそうです。




ふくしま隊の方もいました
DSC_2365.jpg
左の男性 滝桜 三春さん   

とても気さくなで、礼儀正しい方です。  私、ファンです。






このように皆さんとお会いできるのも、イベントの楽しみですね。










せっかくの待っててくれたのに、まっすぐ行かなかったのは




ここに来る人が好んでいく
DSC_2358.jpg
こんなものの撮影をしてたわけでも









ましてや
CIMG7388.jpg
こんなのや
03.jpg
こんなものでもなく












コレです
08.jpg
今年も出店してました~


モーターサイクルショーと言えば、コレでしょう
09.jpg
どれにしようかな~







昨年は、コレでした
EFBE93EFBDB0EFBE80EFBDB0EFBDBBEFBDB2EFBDB8EFBE99EFBDBCEFBDAEEFBDB0_15-2.jpg

uvs150330-003.jpg

ブラックウォーリアー のマスクです。










今年は、マスカラスの鮫顔モデルと、しばらく悩みましたが・・・・






ちょっと、持っていない形状なので、


骸骨仮面 ラ・パルカ のマスクになりました

10.jpg
これで、いざという時も、安心です。













追伸

どんな時に役立つかって?






こんな時です。





嗚呼 VMAX [ああバイク乗り]


新しい相棒 
20160220_09.jpg
Vサイクロン号





実はこのバイク、2012年 10月 福島スカイパークのイベントでまたがってます。
福島スカイパーク1_1.jpg
国内版の発売を心待ちにしていましたが、その金額を聞いてあきらめました。。。。。





でも、昔から、VMAXには惹かれていたんですよね。






それがコレ
b3782f60f5ab6f0935f385e7ef45bafc.jpg
愛読書の MrBike ミスターバイク(すでに廃刊)での写真







佐藤信哉さんです。

俗にいうストリートライダーってやつですかね。





ちなみに、今私が着用している、KADOYAのバトルスーツって シンヤレプリカって言われてました。
c0198015_106350.jpg 
この人が、たくさんプロテクターをつけてた革ジャンを着ていて、それを商品化したのがバトルスーツなんです。


別にシンヤさんに憧れた訳ではないのですが、バトルスーツには憧れました。






たしか、バトルスーツのコピーは、『心優しきワル達へ』だったとおもう。。
top4.jpg
VMAXが似合いますね。(これくらいの体型がいいんでしょう)

実は、yasuzouもバトルスーツ持ってるんですよ。













今、バトルスーツの事調べようと、ヤフーに入力したら・・・・・
ヤフー.jpg
バトルスーツの画像で4枚中2枚が私の画像でした・・・・










さて、このバイク、さっそく取り付けたのが、『ガイラシールド』
uvs160221-004.jpg

uvs160221-006.jpg
コレです。



実は、以前のっていた、XJRにも装備していました。
RIM00008.JPG
可変スモークシールドです。
20060514_08.JPG
好きなんですよ、このガイラシールドのデザイン







この時のXJRのスピリットは
20030504_04.jpg


ちゃんとZサイクロン号に受け継がれています。
20160221_17.jpg
高速走行にはなくてはなりません。











さて、Vサイクロン号のインプレですが・・・・・


納車翌日 死にそうな目にあいました。



私は、バイクを無駄に倒します。









隣の車線に変更するためにちょこっと倒して、立ち上がりに、ZZRと同じようにアクセルを開けたら



なんと、3速で、後ろタイヤが空転


soultyonwa.jpg

心臓が飛び出るほど、びっくり!!




もう、ダメ


菅生から岩沼に抜ける峠道

もう、まったく倒さず、加速もせず、30キロで帰りました。



まったくのヘタレライダーになってしまいました。



皆さんと会う時には、余裕でゆっくり走っているように、見せかけますが・・・・




本当は、ビクビクドキドキハラハラ
0x0ss-8538.jpg
いじめないでくださいね










ちなみに、ヘタレの画像をさがして、ヤフーを検索したら
ヘタレ.jpg
私のヘタレガンダムのフィギィアがでてきました。。。





さらば ZZR スーパーサイクロン号 [ああバイク乗り]




私の愛車   スーパーサイクロン号
11259977_842799689129267_1609809052_o.jpg
ついにお別れの時が来ました






最近は、あまり乗る機会が減ったとは言え
20160211_38.jpg
128000キロも走りました







2月11日 祝日
20160211_04.jpg
復興フラッグの下に立ち寄りました






久しぶりだね 復興フラッグ
20160211_21.jpg
スーパーサイクロン号がお別れを言いに来たよ


 








MT99の常連ライダーにあいました
1CIMG7231.jpg




2CIMG7234 - コピー.jpg
真ん中の方は、去年MT99撮影会で、一枚目の写真と撮ってくれた、プロのカメラマンです




コレも、この方 ダイさんの作品です
11225700_842800042462565_1025732685_n.jpg
スーパーサイクロン号と復興フラッグのいい記念になりました


















六号線に出でて、しばらくすると、生意気なトラックがすれ違いざまにパッシングしやがった!!
20160211_32.jpg
とっさにUターンかまして、追いかける!!!






















ビーチク隊の川上亮さんでした
20160211_35.jpg
スーパーサイクロン号を最後に見たライダーです














そして、2月14日 バレンタインデー

スーパーサイクロン号最後のRIDEです
20160214_04.jpg
最後は、やっぱりココ   RANZAN動画ロード







そして、絶対外せない
12.jpg
スーパーサイクロン号とは、何回ここで写真をとったことだろう



カッコつけてやる
20160214_01.jpg
カッコ良くないけど

20160214_02.jpg
久しぶりっ
















私も、いい加減、いい年になってしまったので、逆輸入車はもう、乗りこなす自身はありません。


新しい相棒は、国産    YAMAHAです
20160214_18.jpg
もう、190馬力なんて必要ないです







190馬力から馬力は落ちましたが
20160214_11.jpg
YAMAHAはだいぶ乗りやすいです。





バトルスーツも、思ったより、YAMAHAには似合います
20160214_21.jpg
シンプソンをかぶれば、もっと似合うかも





yasuzouが帰って来たら、カタナと並べて撮りたいな
20160214_05.jpg
これからは、YAMAHAが相棒です






ただ、難点は
20160214_32.jpg


20160214_33.jpg
ハハハ  玄関のバイク用スロープが・・・・・・










男KAWASAKIから、YAMAHAに変わるけど
20160214_12.jpg
バトルスーツは、これからも着続けます。

teamRANZANの名のもとに!!
















これまでありがとうな

スーパーサイクロン号
11257672_842800055795897_1864693277_n.jpg
お前は、やっぱり、世界最速だったよ

これまでとは違う、バイクの楽しさをおしえてくた

本当にありがとう!!




ちなみに、YAMAHAの名前も、すごく似合う名前を考えてあります。

次回、発表しますね。








それでは、また、どこかの道の上で、お会いしましょう





新ブログ 開設 [ああバイク乗り]


2008年 1月から続けてきました、teamRANZANシリーズ

8年目を迎えて、ついに容量がいっぱいになりましたので、心機一転、移転することにしました。

と言っても、同じSo-netブログです。  

長年親しんだアイコンが少し変わった(年老いた)ので、驚いたかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。


お気に入りの登録をお願いします。



これまでのヘッド画像も好きでしたが
minami900-bce3c.jpg
気分一新   変えてみました。










今回のお話は、今年初めてバイクに乗った事です。
20160117_06.jpg

1月17日 日曜日 ちょっと遅いけど、2016年初バイク



  

ルートは、仙台空港から阿武隈川までの、砂浜の直線道路
流す道.jpg

この道は、我々teamRANZANにとっては、特別な道なのです。




今回の話題は、地元の人間には懐かしく、そして、東北以外の方にはちょっとショッキングな画像かもしれません。














二十歳(はたち)前後の我々が、夜、『ちょっと流しに行くか』と言うのは

この道を走るってことなのです





もちろん暴走族ではありませんし、バイクでもないです

一台の車にのって、取り留めもない事を、ダラダラ話す

そんな、ちょっとした夜遊びです

車も、スカGだったり、ブルーバードだったり、サニーだったり






想像してください

明らかに、父親のものと思われるセダンに、若い男だけが乗っている様子を・・



今でもよく見る、モテない男達の象徴ですよね









そんな、宮城の砂浜直線道路も、5年前の津波の直撃を受けています。


これは、津波から10日後の画像です。
20110321_13-146ee.jpg
この道から、直線道路に入りますが、すべての建物がなくなっていました。





この直線道路は、途中から通行止めになっていたのですが、1月17日 阿武隈川河口まで走る事ができました。

まだまだ、悲しい風景が続きますが、それでも、ようやくその道を、走れた事がうれしいレポです。




どこまで走れるかわからないので、まずは、仙台空港側から、走ってみました。


ちょうど、我が青春の龍宮があったあたりです。
20160117_11.jpg



行きは、以前の風景を思い出しながら走ります。
20160117_18.jpg
ここは、海浜緑地があった場所だ

ところどころアスファルト自体が流出している箇所が、いくつかありました。






真っ直ぐに南に伸びる、あの道
20160117_20.jpg
震災から半年後、この道は砂だらけだった。
20110405d_17.jpg
その時の写真





直線道が終わって、松林の中を走る道
20160117_25.jpg
懐かしいな。



そして、阿武隈川河口到着
20160117_26.jpg
立ち入り禁止になってます。

俺たちは、ようもなく、この河口にきたものだ。

夜に、男だけで。。。





さて、ここまで来れたので、ここからは、よく景色を見ながらもどります。
20160117_27.jpg
河口から直線道路に向かう道

当時右手には、住宅が点在してました。






思い出した。
20160117_28.jpg
武田と流しているとき、ここで軽自動車が横転してて、中の若い奴らを病院に運んだんだ。

なんていい奴なんだろう。俺たちは。








直線道路に入るカーブ
20160117_29.jpg
そうだっ。

ここから、バイクで入ることができて、堤防の上をはしったもんだ。




そして、ここから直線道路のはじまりっ
20160117_30.jpg
左手は、新たに松林を作るため、植樹しているのだと思う。







そして、ここが、途中にある軽いS字
20160117_31.jpg
この先、左手に、小さな駐車場があって、よく、釣り人がここに駐車してた。

それと、アベックが座席を倒してたっけ







そして、ここが、一時停止
20160117_36.jpg
パトカーが隠れてるんだよ。




ここは、プールだった。
20160117_37.jpg
何回か来たな。   yasuzouとも、一回ぐらい来たような気がする。



コレは、震災後一ヶ月後のプール
20110405d_12.jpg










向かいのココは、駐車場
20160117_39.jpg
このフェンスは、きっと当時のもので、津波で曲がったまま、放置されてるんだろう。






感無量だね
20160117_45.jpg







ココには、何があったんだっけ?
20160117_51.jpg
もう、思い出せない






ここが直線道路の、空港側の終点
20160117_52.jpg
仙南地区の若者なら、みんな知ってる龍宮の入り口



震災後 5ヶ月後の画像
20110807_91.jpg

20110807_90.jpg






空港から入って、直線道路に右折する場所
20160117_54.jpg

道案内の標識は、たぶん当時のままだろう。
20160117_55.jpg




建物や松林がなくなってたり、スカスカなのを見るとまだまだ復興途上を実感する風景だったけど
20160117_16.jpg
それ以上に、青春ロードを走れたってことが嬉しい、日曜日の午後でした。




ブログが変わって、第一弾としては、内輪ネタで、しかも楽しいものではなかったけど、次からは楽しい内容をアップしていきます。


お気に入りの変更して、また、これからも遊びにきてください。


これからもよろしくお願いします。









ああバイク乗り ブログトップ