So-net無料ブログ作成
感動の風景 ブログトップ

呉 ここは、とっても好きな場所です [感動の風景]


四国での復興フラッグキャラバンを終えて、松山港から、呉までフェリー
14996289_1286032441448633_1150104700_n.jpg





フェリーの中では、ゆったりと、スマホをいじっています。。
20161108_02.jpg
呉の港が近づくにつれ、私の心は踊ります。



もう、ランバダ踊ってます





すごいんですよ。ちょっとみてください。

私的には、近代化産業遺産シリーズ としていますが、まだ、現役の施設であり遺産というのはちがうでしょうが、同じロマンを感じる場所です。






呉市は、 海軍・海上自衛隊との関わりが深いため、海軍・海上自衛隊に関係する観光スポットが 多彩にあります。



その中でも、私のメインは
3.jpg
アレイからすこ島 


動画見てもわかるとおり、男心を掴む場所です。








この日は、FBの友達である、伊原さんとヤマトミュージアムで合流。
20161106_17.jpg



お好み焼きをダッシュで食べて
1.jpg
他のメンバーをおいて、私だけミュージアムに向かいます。

ともさんたちは、お好み焼き後は、海軍コーヒーを飲みに行きます。




ちょっと遅れながらも、伊原さんと合流。

二人でアレイからすこじまに向かいます。



伊原さんは、私のブログを見てくれて、それが縁でFBでつながり、ご一緒する事ができました。
20161106_07.jpg
あのせつは、大変お世話になりました。


なかなか潜水艦を見る機会ってないですよね。
20161106_13.jpg
呉と横須賀ぐらいです。


もう、たまらないです。
20161106_12.jpg
サンダーバードを見て育った世代には、こんなメカはたまらないのです。





yasuzouは、関門海峡を航行する潜水艦を見たそうです。





ちなみに、伊原さんは、誰よりも潜水艦に詳しいのです。 詳細は略しますが。
20161106_08.jpg
あーやっぱりいいなぁ~

ずっと来たかった。


魚雷を格納庫から潜水艦に運ぶための線路等、伊原さんからいろいろ教えていただきました。







そうそう、ヤマトミュージアムでは、もう一つ奇跡がありました。
20161106_17.jpg





たまたま、職場の旅行で呉を訪問していた方から、声をかけていただきました。
2.jpg
にその方、私が中四国キャラバンをしている事を知らなかったのに、よく分かりましたね。

福島あたりならともかく、普通、広島に私がいるとはおもわないでしょう。





聞いたら

新型VMAXと、特徴ある顔

何より、背中の復興フラッグの看板が決めてだったそうです。







そして、みんなと合流して、ここでもウマウマを踊って、広島市は、原爆ドームに向かうのでした。



続く







新緑の蔵王を走りました [感動の風景]

梅雨入りする前、ちょうど今の時期、最高に素敵な場所があります。


蔵王です。




蔵王と言うと、蔵王エコーラインを思いつきます。

確かに、くねくねのワィンディングロードを、ステップを擦りながら走るのは、バイクの醍醐味です。







ですが、今回おすすめするのは、蔵王山麓を走る道です。


蔵王に上るのではなく、蔵王を見ながら走る。

蔵王のすそ野を走る。

5月29日 日曜日。       快晴の下、走ってきました。


hoshizouが作る、hoshizouによる、hoshizouの為の動画

いつもの自撮りの自己満足なんですけどね。 
今の蔵王の風景を、適当に飛ばしながら見てください。



どうですか? ぜひ、走ってみませんか?
地図1.jpg



今回走ったルートですが、まずは、釜房大橋
uvs160601-001.jpg
きれいですよね

仙台から国道286号線で山形方面、大橋手前を左折すると、すぐに蔵王連峰と釜房大橋が湖面に映る絶景ポイントが現れます。
是非お立ち寄りください。
uvs160601-005.jpg









286号線を山形方面に走り、山形道宮城川崎インターから西に2キロメートルで、国道457号線を通り、青根温泉を目指します。
地図1.jpg
今回は、県道47号線を経由して、457号線に合流しましたが、286号線から直接ローソンを曲がって457号線に入るほうがわかりやすいです。



この青根温泉までの道。
uvs160601-002.jpg
いいですよ。

早朝だと車も少ないし、正面に蔵王が見えるポインがいくつもあります。










青根温泉に入ったら、そのまま457号線で、遠刈田温泉郷を目指してもいいですが、
今回は、あえて細い県道255号線をとおり、峨々温泉へ向かいました。
地図2.jpg
県道255号線は、ほとんど林道です。とは言っても舗装されてます。
uvs160601-006.jpg
エンジンをくると、ウグイスやカエルの声しか聞こえません。


動画で、橋の上に止まるシーンがあります。
uvs160601-003.jpg
あそこが峨々温泉です。最高の秘湯です。







県道255号線は、エコーラインの旧料金所跡にぶつかります。

エコーラインをそのまま下り、遠刈田温泉から国道457を南下
地図3.jpg

ハートランドに向かう直線道や、南蔵王野営場に向かう道を走りました。

残雪の蔵王連峰に向かって走る道。
uvs160601-004.jpg
ちょうど新緑の季節です

たまには、ゆっくり景色を楽しみながら走るのも、大人の楽しみです。
uvs160529-007.jpg
たまには、しゃかりきにコーナーを攻めるのは一休み。

蔵王の稜線を見ながら、トコトコはしってみませんか?




仙台の素敵な風景 [感動の風景]

5月中旬


私の住む仙台で、すごい風景を見る事ができます。


御紹介します。






私の会社がある宮城野区六丁の目から、行きつけのプールがある若林区今泉までの農免道路


この時期、ずっと鞄にデジカメ忍ばせてます。




最近撮った映像です。





今の時期、田んぼに水が張られています。
CIMG7640.jpg
田園風景と、仙台の街中と、泉ヶ岳スキー場  快晴です








会社を残業せずにでると、ちょうど夕暮れにあたります
CIMG7624.jpg


厚い雲の中に見える仙台の街なみ
CIMG7626.jpg
雨上がりの仙台です






だんだん日が沈んで、街並みもピンクに変わっていきます
CIMG7632.jpg
大念寺山の3本のテレビ塔



CIMG7627.jpg




燃えるような、夕暮れの雲が田んぼに映ります。
CIMG7630.jpg
怖いくらいの夕焼雲













5月は、五月晴れと言うくらい、快晴になる時があります。

夕日がきれいな風景
CIMG7740.jpg
太陽がでかい





道を進み田園エリアに入ると
CIMG7749.jpg




CIMG7743.jpg



偶然、ビルの上に太陽が乗った瞬間
CIMG7750.jpg






仙台の、今だけの、この時間だけの、とっておきの風景でした。






あっ  俺が出てない。。。。。








感動の風景 ブログトップ